2018年の振り返りと2019年の抱負

仕事ブログ

もうすぐ2018年が終わりますね。
私としては今年はフリーランス1年目ということもあり、たくさんのいろんな変化がある年でした。
そんなわけで今年の振り返りと来年の抱負をログとして残そうと思います。
これを来年の年末に自分が見たときにどう感じるかが楽しみです。

2018年を振り返って

良かったこと

思っていたよりお仕事が増えた

始まってすぐはお仕事の数もそんなになかったです。
でもやることやってたら徐々に増えていきました。
ありがたいことです。
半年ぐらいで食うに困らないぐらいに、1年経った今は余裕も出てきました。
資金が増えたことで新しいことにも挑戦しやすくなりました。

いろんな人に出会えた

フリーランスになってなかったら会うことなかっただろうなという素敵な方にたくさん会えました。

同じフリーランスという働き方をしている人でも、人材や広報といった私と違うバックオフィス系(表現あってる?)の方。
ライターさんやカメラマンさんやディレクターさん。
何ヶ国語も話せて世界を飛び回っている方。
赤ちゃんと一緒にキャンピングカーで日本を回っている方。
リモートワークで主婦のスキルとパワーを使いこなしている方。

書ききれないぐらいいろんな方に会えました。

自分一人じゃできないことに仲間と挑戦できた

まずは子ども食堂。(以前書いたブログはこちら
知り合いの方が前からされていて、そこに仲間入りさせてもらえました。
開催当日はばたばたするし常に戦いですが、ほんと暖かくて心が安らぐ空間です。

そして奨学金制度。(Webサイトはこちら
まだまだこれからですが、節税対策にもなる仕組みで運用しています。

さらには生き辛さをもった人の支援。(Webサイトはこちら
Webメディアをまずはオープンして、来年はもっと新しいことがどんどん進む予定です。

致命的な体調不良がなかった

フリーランスあるあると思いますが、自分が体調不良で動けなくなると仕事が止まります・・・。
ほんと焦ります。
でもこの1年は致命的なレベルの物はなかったので、納期遅れも周りに迷惑かけることもなかったかなーと思います。

改善したいこと

時間の使い方をもっと効率よく優先順位も考えながらベストな選択をする

どんどん上手くなっていってる感はありますが、それでもまだまだだなと思いました。
考えすぎてスケジュール管理やスケジュール組むこと自体に時間を使ってしまったりしてるなと思います。
ルーティン化できるところとそうじゃないところを分けて考えた方がいいのかも?
時間は有限なのでツールを使いこなしながら、スケジュール関係の効率化をもっと進めていきます。

時間の見積りがずれることが多くなった(予>実)ので見積りのベースを算定し直す

さっきのとかなり繋がることですが、見積り時間のずれが増えました。
しかも「思っていたより短時間でできた」といういい方になんですが、「他との兼ね合いも考えてスケジュール組んだのに、それならこうすればよかったー」みたいなことになりがちです。
業務時間の効率化はできてきてるということだと思うので、ベースの見直しをして見積り改定しないとです。

自分の仕事の値段を今よりも具体的に決める

未だに料金表もなく「見積りください」と言われるたびに困っています。
でも1年やってある程度見えてきたり余裕も出てきたので、試行錯誤しながら徐々に提示できるものを作っていけたらなと思います。
これも失敗しながら経験値積むしかないなと思いました。

2019年に向けて

挑戦したいこと

ココナラの活用

ずっとやるやる言ってできていなかったココナラ出品を昨日しました。
これも失敗しながら試行錯誤して経験値積む感じで考えています。
ご興味ある方はこちらからどうぞ!

相談などの代行以外のサポート

経理代行・事務代行とかは今まで通り継続して、コンサル的なこともどんどんできたらいいなと思っています。
そのためにはさらに知識の勉強していかないとですが、コンサルができたらかなり業務の幅が広がるのではと思っています。
コンサルとまではいかなくても、相談レベルからでもやっていきたいです。

大阪での確定申告相談会

以前鳥取でおこなった確定申告相談会。(以前書いたブログはこちら
ご参加いただいた方からとても嬉しい声をたくさんいただきました。
これを大阪でもできたらいいなと思っています。

最後に

いろんなことがありすぎて、1年終わる感じがまだまだしていないです。
来年はさらなる進化をしていきますのでよろしくお願いします!

タイトルとURLをコピーしました